HOME   ≫   イベント情報   ≫   ミュージアム講座

平成23年度後期 ミュージアム講座 受講者募集

坂の上の雲ミュージアムでは、小説『坂の上の雲』の時代背景である明治期や作品の舞台である松山の魅力に迫る、連続講座の前期受講者を募集します。

講座名は、「近代国家とは何か」と「松山」の二種類で、各分野で活躍する先生方のお話により、『坂の上の雲』の時代背景である明治や、『坂の上の雲』の舞台である松山の多面的な姿に迫っていきます。

①「近代国家とは何か」講師 (14:00〜15:30)

日程 氏名 タイトル 分類 所属
10月8日 桑原 功一 渋沢栄一と日本の
近代社会
日本近世史 渋沢史料館
学芸員
11月12日 福本 寛 明治~大正期の
筑豊炭田
考古学・石炭史 田川市石炭・歴史博物館
学芸員
12月10日 田中 宏巳 秋山真之と
日本海海戦の
作戦計画
近代日本軍事史 防衛大学校
名誉教授
1月14日 ミハイロバ
 ユリア
近代国家の担い手
としての政治漫画?
日本近代史
(視覚文化論)
広島市立大学国際学部
教授
2月11日 鳥居 徳敏 ガウディと
バルセロナ
スペイン建築史 神奈川大学
経済学部スペイン語 教授

②「松山」講師 (14:00〜15:30)

日程 氏名 タイトル 分類 所属
10月22日 胡 光 四国の大名 日本近世史 愛媛大学法文学部 
准教授
11月26日 井上 淳 (仮称)
森円月について
近代文学史 愛媛県歴史文化博物館
学芸員
12月24日 沖野新一 民具が語る
近代愛媛の一コマ
民俗学 伊予市教育委員会
社会教育課
1月28日 青山淳平 (仮称)
山下亀三郎について
日本近代史 作家

これまでの講座