HOME   ≫   イベント情報   ≫   ミュージアム講座

平成29年度(後期)連続講座

坂の上の雲ミュージアムでは、小説『坂の上の雲』の時代背景である明治期や作品の舞台である松山の魅力に迫る、連続講座の受講者を募集します。

講座名は、「近代国家とは何か」と「松山」の二種類で、各分野で活躍する先生方のお話により、『坂の上の雲』の時代背景である明治や、『坂の上の雲』の舞台である松山の多面的な姿に迫っていきます。

講座「近代国家とは何か」講師 14:00~15:30

日程 氏名 タイトル 専門分野 所属
10月14日 宮脇 昇 未定 国際政治学 立命館大学政策科学部教授
11月11日 梶原克彦 未定 歴史政治学 愛媛大学法文学部准教授
12月9日 野上元 「戦争の歴史」を復習する:
歴史社会学から現代の戦争を考えるために
歴史社会学 筑波大学人文社会学
1月13日 三沢伸生 エルトゥールル号事件について(仮) 日本近代史 東洋大学社会学部
社会文化システム学科教授

講座「松山」講師 14:00~15:30

日程 氏名 タイトル 専門分野 所属
10月28日 菅紀子 重見周吉と夏目漱石(仮) 日本近代史 NPO法人アイム松山 理事長
11月25日 高嶋賢二 佐田岬灯台の百年 民俗学 伊方町町見郷土館学芸員
12月23日 宮本春樹 段畑からのことづて(仮) 民俗学 愛媛民俗学会会員
1月27日 片上雅仁 秋山真之について(仮) 近代人物史 松山商業高等学校講師

これまでの講座