お知らせ

4月1日より商品など価格が改訂されます。
4月29日(火・祝)は開館記念感謝祭として観覧料が無料となります!
【重要】高齢者料金の適用拡大について(4/1~)
4月は休館日無しで通常どおり開館しております。
展示室2 展示入替のご案内(3/18~)
音声ガイド100円でご利用できます!
第8回企画展 近代国家制度の形成1 明治の教育 子規・真之と小学校

イベント

お伽座の語り (2014.05.04 14:00〜14:30)
のぼ~る紙芝居 (2014.04.20 14:00〜15:30)

MUSEUM CAFE

坂の上の雲ミュージアム 2階入場無料スペースにあるミュージアムカフェ。すばらしい景観のなか、ホッと一息いかがですか?
土・日・祝日(1日20食限定販売)のオリジナルロールケーキ『ふるさとの空』がオススメ!
ミュージアムカフェのみのご利用の場合、観覧券は不要です。

場所 2階 入場無料スペース
営業時間 10:00-17:00

ミュージアムカフェ詳細はこちら

音声ガイド

音声ガイド
音声ガイド

  • 利用料金 100円。
  • 館内展示や建物の説明を耳に当てる方式でお聞きいただけます。
  • 日本語・英語に対応。
  • 所要時間 50~60分程度

音声ガイドサンプル(日本語)

音声ガイドサンプル(英語)

博物館連携コーナー

博物館連携コーナー

坂の上の雲ミュージアム開館5周年記念シンポジウムでの提言を踏まえ、愛媛県内及び瀬戸内地区の博物館等において、既成の枠組みを越えた相互の連携を目指します。この取り組みは、多様なミュージアム連携に向けた歩みの一つとして継続し、博物館の社会的認知度を高めるとともに、利用者にとって多くの選択肢を用意することを目的としています。

博物館連携コーナーについて

開館5周年記念シンポジウム

開館5周年記念シンポジウム

2012年4月28日

坂の上の雲ミュージアムが開館5周年を迎えたことから、4月28日の開館記念日に合わせ、記念シンポジウムを開催しました。シンポジウムでは、まちづくりにおけるミュージアムの役割について基調講演をいただくとともに、パネルディスカッションでは、瀬戸内を中心とした博物館等との交流・連携の方向性などについて話し合われました。

開館5周年記念シンポジウム

東日本大震災被災地復興支援シンポジウム

シンポジウム

2012年7月28日

坂の上の雲ミュージアム開館5周年記念
東日本大震災被災地復興支援シンポジウムを開催しました。
新聞「三陸新報」が見た気仙沼の1年

当日の様子をまとめた動画はこちら。

シンポジウムはインターネット放送Uストリームで実況、収録。

ホームページリンクについて

坂の上の雲ミュージアム

坂の上の雲ミュージアムのホームページについて、リンクはフリーですが、リンクを形成した場合は、下記連絡票をE-mailまたは FAX(089-915-3600)にてご連絡いただきますよう、ご協力願います。

ホームページリンク連絡票(ダウンロード)

坂の上の雲ミュージアム関連サイト

きっず坂の上の雲ミュージアム 坂の上の雲ミュージアム事務所 子規記念博物館 スタッフブログ
『坂の上の雲』のまち松山 (財)松山観光コンベンション協会 松山観光ボランティアガイドの会
松山観光ガイド 里島めぐり 司馬遼太郎記念館

利用案内

開館時間

午前9時から午後6時30分まで
(入館午後6時まで)

休館日

毎週月曜日
(祝日、振替休日の場合はその翌日)

観覧料

一般 400円
高齢者 200円
高校生 200円
中学生以下 無料

高齢者とは、すべての65歳以上の方(それを証明するものを提示してください)

その他の割引など

駐車場について

車椅子使用者の駐車スペース以外に一般来館者用の駐車場を設けておりません。

公共交通機関・周辺駐車場

各種申請書

減免申請書、特別利用申請書などの申請書をダウンロード

よくあるご質問

ミュージアムに寄せられる主なご質問と回答を掲載しています。

よくあるご質問

モバイル 

QRコードパターン

携帯端末でも坂の上の雲ミュージアムの情報がご覧になれます。

QRコードパターンを読み取ってアクセスしてください。

パンフレット 

パンフレット(PDF)

坂の上の雲ミュージアム パンフレット(FLOOR GUIDE)PDF