HOME   ≫   イベント情報   ≫   イベント案内   ≫   6/22(土) 講演「世界から見た日本海海戦と秋山真之」

6/22(土) 講演「世界から見た日本海海戦と秋山真之」

※定員に達しましたので、申込みは締め切りました。ご応募ありがとうございました。

名城大学教授の稲葉千晴氏をコーディネーターに迎え、ハイファ大学東アジアセンター長のロテム・コーネル氏による講演「世界から見た日本海海戦と秋山真之」を行います。日露戦争研究の第一人者による講演会です。
また、講演に先立ち、両氏出演のもと、南海放送ラジオ「坂の上のラジオ」の公開生放送を行います。

日時

2024年 6月22日(土) 13:30~14:30 ※「坂の上のラジオ」放送 12:00~13:00

場所

坂の上の雲ミュージアム 2階ホール(松山市一番町三丁目20番地)

内容

講演「世界から見た日本海海戦と秋山真之」

講演者:ロテム・コーネル(ハイファ大学東アジアセンター長)
コーディネーター:稲葉千晴(名城大学教授)

※「坂の上のラジオ」内容:ポーランドと日本、松山

申込〆切

※定員に達しましたので、申込みは締め切りました。 

料金

無料

注意事項 ※必ずお読みください

  • 坂の上の雲ミュージアムには一般の来館者用の駐車場はありません。公共交通機関等をご利用ください。
  • イベントは広報活動や、メディア取材で取り上げられる場合があります。画像や放送などで参加者が映ることもありますので、ご了承ください。
  • 撮影した写真や映像は、坂の上の雲ミュージアムのInstagram等で使用することがあります。
  • 万一、事故が発生した場合、主催者は保険適用範囲及び応急処置以外の責任は負いません。参加者は万全の健康管理のもとご参加ください。
  • お申し込み後にキャンセルの場合は、下記の問い合わせ先へご連絡ください。
  • 個人情報の取扱いについて

 応募の際に応募者は正確な個人情報を記入し、主催者に提供していただく必要があります。
 なお、必要な個人情報を提供していただけない場合、当該応募を受け付けることができません。

  • 個人情報の利用目的について

 提供していただく個人情報は、以下の目的で必要な範囲で利用されます。
 〇応募者への通知発送
 〇本応募に関する応募者への問い合わせ
 ※上記の通知・問い合わせは坂の上の雲ミュージアムから行います。

応募規約

  • ご応募の時点で応募者は本募集要項に記載の諸条件に同意したものとみなします。
  • 本募集要項に明記されていない事項については、主催者が最終的な決定権を持つものとします。
  • ご応募の際の必要事項に不備がある場合は無効となります。

主催・企画・運営

坂の上の雲ミュージアム

問合せ先

坂の上の雲ミュージアム TEL:089-915-2601

出演者プロフィール

ロテム・コーネル(Rotem Kowner)
ハイファ大学(イスラエル)東アジアセンター長。国際日本文化センター(京都)客員教授。著書に2017. Kowner, R. Historical Dictionary of the Russo-Japanese War, second expanded edition. Lanham, Rowman & Littlefield.898pp(英語:『日露戦争歴史辞典』898頁)、『白から黄色へ ヨーロッパ人の人種思想から見た「日本人」の発見——1300年~1735年』(明石書店)、『ツシマ 世界が見た日本海海戦』(明石書店)がある。

稲葉 千晴
名城大学都市情報学部教授。博士(法学)。専門は国際関係論。著書に『明石工作-謀略の日露戦争』(丸善ライブラリー)、編著Rethiking the Russo-Japanese War,1904-5,The Nichinan Papers,ed.Jhon Chapman & Chiharu Inaba(Kent:Global Oriental,2007)、訳書にコンスタンティン・プレシャコフ『日本海海戦、悲劇への航海-バルチック艦隊の最期』上下巻(NHK出版)、『バルチック艦隊ヲ捕捉セヨ-海軍情報部の日露戦争』などがある。

6/22(土) 講演「世界から見た日本海海戦と秋山真之」