HOME   ≫   来館のご案内   ≫   お知らせ

<9/1~9/17>~念ずれば花ひらく~坂村真民詩墨展

愛媛県砥部町にある坂村真民記念館の出張展示として、『念ずれば花ひらく』で知られる詩人・坂村真民の詩墨展を開催します。
坂村真民の詩は、悲しみをともに悲しみ、困難を乗り越え、前に向かって生きる人へ「生きることの大切さ」と「生きる力」を与えてくれます。
今回、記念館以外では初展示となる作品を含め、詩墨作品16点を展示します。
9月9日(日)には坂村真民記念館西澤館長による記念講演『坂村真民という生き方』を開催します。
どちらも入場無料ですので、ぜひお気軽にお越しください。

坂村真民詩墨展

展示期間

平成30年9月1日(土)~9月17日(月・祝)

場所

坂の上の雲ミュージアム2階ホール

料金

無料

展示作品(予定)

「すべては光る」
「両手の世界」
「一度」
「身軽」
「かなしみはいつも」
「念ずれば花ひらく」
「六魚庵箴言」
「友への詩」
「三人の子に」※パネル
「飯台」※パネル
「あの時のことを」※パネル
「時間をかけて」
「大事なこと」
「たんぽぽ魂」
「愛媛産には愛がある」
「愛あるポスター」※パネル
そのほか、坂村真民の生涯を紹介するパネルや家族の写真などにより、坂村真民という詩人の全体像を分かりやすく展示します。

記念講演「坂村真民という生き方」

講師

坂村真民記念館 西澤孝一館長

開催日時

平成30年9月9日(日)午前11:00~午前12:00

場所

坂の上の雲ミュージアム2階ホール

料金

無料
※事前申し込み不要(先着順/当日受け付け/50名)

坂村真民記念館については公式HPをご覧ください http://www.shinmin-museum.jp/