HOME   ≫   来館のご案内   ≫   お知らせ

平成30年2月27日から第12回企画展がはじまります

平成30年2月27日(火曜日)から平成31年2月17日(日曜日)まで、第12回企画展テーマ展示
「明治青年 秋山真之」を開催します。

展示概要

 日本海軍の知将として知られる秋山真之は、1868(慶応4/明治元)年、伊予松山に生まれました。明治は、誰もが一定の資格を取得すれば、博士や官吏、教師、軍人などさまざまな道を選ぶことができた時代です。上京から3年後の19年、真之は海軍兵学校に入学、軍人としての道を歩みはじめます。その後、米英留学を経験し、日露戦争では連合艦隊作戦参謀に起用されるなど、日本海軍の重要な役割を任されました。「智謀湧くが如し」と称された真之。今回の展示では、小説『坂の上の雲』に描かれた真之の人生を、海軍や家族に関する資料をもとに紹介します。「明治」という時代を担った青年ひとり、秋山真之の歩みがひとつの時代の流れを感じ、考えるきっかけになればと願っています。

展示期間

平成30年2月27日(火曜日)から平成31年2月17日(日曜日)まで

展示場所

坂の上の雲ミュージアム4階展示室3

添付資料