HOME   ≫   イベント情報   ≫   正岡子規祭2021

募集要項

募集要項を全てお読みいただき、同意の上でご応募ください。

日時

2021年9月23日(木・祝)
時間:13:00~15:00(予定)

会場

坂の上の雲ミュージアム 2階ホール(松山市一番町3丁目20番地)

募集人数

40名(応募多数の場合は抽選)

応募期間

8月27日(金)〜9月18日(土)

応募締切日

9月18日(土)
※応募多数の場合は抽選とさせていただきます。当選者には、事前にハガキで通知いたします。

参加費

無料

応募方法

下記、専用の応募フォームからご応募ください。

実施内容

小説『坂の上の雲』の主人公の一人で松山出身の俳人 正岡子規の誕生日(旧暦9月17日)を市民とともに祝うイベント「正岡子規祭2021」を開催します。
子規は16歳で東京に行き、明治20年代中頃から俳句の革新を進めていきました。やがて、当時は不治の病であった結核にかかり、ついには歩くこともできなくなります。それでも病気に負けることなく文学活動を続け、明治35年36歳という若さで亡くなりました。その間、およそ24,000もの俳句を残しました。
今回は「俳句」をメインテーマにイベントを開催。事前に、「正岡子規祭2021インスタ句会」と題してインスタ句会を開催し、俳句を募集。当日は子規の創作の活力ともなっていた「食」の句にスポットをあてて神野紗希さんに子規の俳句の魅力について語っていただきます。俳句に興味のある方もそうでない方も俳句の楽しさをぜひ、体感してください!!

① トークショー&句会

テーマ:「おいしいだけじゃない 子規の食べもの俳句」
子規の創作の活力となった「食」の俳句にスポットを当てて「おいしい」+αの子規の俳句の魅力などについて、若手俳人のトップランナーでもある神野紗希さんに語っていただきます。
スペシャルゲスト:俳人 神野こうの紗希さき さん
<プロフィール>
俳人。1983年、愛媛県松山市生まれ。高校時代、俳句甲子園をきっかけに俳句を始める。『日めくり子規・漱石』にて第34回愛媛出版文化賞大賞(2018)、第11回桂信子賞(2019)。句集に『星の地図』『光まみれの蜂』『すみれそよぐ』、著書に『女の俳句』『もう泣かない電気毛布は裏切らない』『俳句部、はじめました』他。現代俳句協会副幹事長。聖心女子大学・立教大学講師。

② 「正岡子規祭2021インスタ句会」

正岡子規祭2021開催に合わせて、「正岡子規祭2021インスタ句会」を開催します。
子規の創作の活力ともなっていた「食」。テーマを「秋の食べ物」としてインスタグラムと公式HPで俳句を募集します。秋に生まれた子規さんに思いを馳せながら一句読んでみませんか?秋といえば“食欲の秋”!!旬の食べ物も多いですよね。
インスタ映えする写真とともに、ハッシュタグ #正岡子規祭2021 をつけて投稿してください。
病床にありながらも食べることが好きだった子規さんもきっと様々な俳句を見て喜んでくれることでしょう。皆さんの素敵な俳句と写真をお待ちしています。
応募作品の中から5句、入選作品を選びます。(選者:スペシャルゲスト 神野紗希さん)
選ばれた5名の方には坂の上の雲ミュージアムオリジナルグッズセット等をプレゼント。
入選作品は当日、会場で発表します。

詳しい応募方法はこちらから →

注意事項

  • 当日の気象、天候、新型コロナウイルスの感染状況等によりイベントが中止、変更になることがあります。
  • 当日は新型コロナウイルス感染対策としてマスクの着用・手指の消毒・検温の実施へのご協力をお願いいたします。
  • 広報への掲載やテレビ、ラジオ等メディアで取り上げさせていただくこともございます。
  • 個人情報の取り扱いについて
    応募の際に応募者は正確な個人情報を記入し、主催者に提供していただく必要がございます。
    なお、必要な個人情報を提供していただけない場合、主催者は当該応募を受け付けることができません。
  • 個人情報の利用目的について
    提供していただく個人情報は、以下の目的で必要な範囲で利用されます。
    ※イベント応募当選者への当選通知発送。
    ※本応募に関する応募者への問い合わせ
  • 上記の通知・問い合わせは「正岡子規祭2021」係から行います。

応募規約

  • ご応募の時点で応募者は本募集要項に記載の諸条件に同意したものとみなします。
  • 本募集要項に明記されていない事項については、主催者が最終的な決定権を持つものとします。
  • ご応募の際の必要事項に不備がある場合は無効となります。

問い合わせ先

「坂の上の雲ミュージアム 正岡子規祭2021」係
TEL 089-915-2600 (9:30~18:00)

主催・企画・運営

坂の上の雲ミュージアム 指定管理者/コンソーシアム明治松山