HOME   ≫   イベント情報   ≫   イベント案内

【先着順】秋山真之生誕150年記念シンポジウム観覧者募集中!!

秋山真之生誕150年記念シンポジウム「村上海賊から秋山真之へ - 受け継がれる海の歴史」の観覧者を募集します。

山内譲さん(伊予史談会会長)、戸髙一成さん(大和ミュージアム館長)が村上海賊や秋山真之について講演するほか、パネルディスカッションでは、ゲストに作家の和田竜さんをお迎えし、村上海賊から秋山真之へ受け継がれる海の歴史をお話しいただきます。

日時

平成30年11月23日(金・祝)14時~16時30分

場所

坂の上の雲ミュージアム2階ホール(全席自由)

定員・料金

【定員】100名
【料金】無料

申し込み

【期間】平成30年10月15日(月)~平成30年11月22日(木) ※先着順
【方法】電話、ファクス、eメールで、①氏名、②住所、③電話番号、④申込人数(2名まで)をお知らせください。
【申込先】坂の上の雲ミュージアム
  電話:089-915-2601、ファクス:089-915-3600、eメール:saka-museum@city.matsuyama.ehime.jp

内容

特別展示「秋山真之 - 受け継がれる海の歴史」のテーマをもとに、日露戦争の海軍参謀として活躍した秋山真之の事績を村上海賊からつづく海の歴史の観点でみつめ直します。

  • 基調講演

 ①「村上海賊の実像」     山内 譲(伊予史談会会長)
 ②「日本海軍における秋山真之」戸髙一成(大和ミュージアム館長)

  • パネルディスカッション

 「村上海賊から秋山真之へ - 受け継がれる海の歴史」
 パネリスト:山内 譲(伊予史談会会長)
       戸髙一成(大和ミュージアム館長)
       和田 竜(作家/『村上海賊の娘』作者)

主催

坂の上の雲ミュージアム、一般財団法人自治総合センター

※このシンポジウムは全国モーターボート競走施行者協議会からの拠出金を受けて実施するものです。

【先着順】秋山真之生誕150年記念シンポジウム観覧者募集中!!