坂雲フィールドミュージアム「GISいにしえマップ」
城下町絵図 城下町絵図(詳細) 明治の松山風景 HOME いにしえマップヘルプヘルプ
BACKHOME| 城下町絵図ヘルプ
 
 「坂雲フィールドミュージアムGISいにしえマップ」の使い方(ヘルプ)
 
マップをみる
(ヘルプをとばす)
  マップを見る
STEP:1
見たい地区を選ぼう!
「城下町絵図」の部分を左クリックすると,下記の画面のように,各地区の選択画面が現れます。
見たい地区の上でクリック
例えば,「三の丸」地区を左クリックすると,このような選択画面が現れます。
例)「三の丸」地区の選択画面
注:これら貴重な城下町絵図のデジタル化は,各図を管理する伊予史談会および愛媛県立図書館から格段の配慮をいただいたものです。
STEP:2
見たい年代を選ぼう!
任意の年代の地図上で左クリックすると,城下町絵図が拡大表示されます!
見たい年代の地図の上でクリック
例えば,「三の丸」地区を左クリックすると,このような選択画面が現れます。
城下町絵図が拡大表示されます 城下町絵図が拡大表示されて、驚くタルト博士
注:城下町絵図のズーム機能には 【MIS沖縄 Flash Engine シリーズ「Flash Zoom Engine(FZE) Ver. 1.0.0」】 を利用しております。
STEP:3
詳しく見てみよう!
マウスをドラッグすると,任意の場所をスクロールしながら閲覧できます。
スクロールしながら閲覧できます
タルト博士のワンポイントアドバイス!
STEP:4
ほかの地区も見てみよう!
隣接地区の城下町絵図も同じように閲覧できます。
GISいにしえマップ三の丸周辺
Get ADOBE FLASH PLAYER このサイトの一部のコンテンツでは、Macromedia Flash Playerが必要です。
左バナーのリンクから無償にてダウンロード可能です。
マップをみる   マップを見る
←前のページへ ↑ページ先頭へ
Copyright © 2008 Matsuyama City Office
このページは,平成16年度〜19年度 愛媛大学 堤(地理学)研究室・松山市受託研究
「WebGISを用いた城下町の歴史地理情報の公開に関する研究」による研究成果である。
当ページ掲載の画像、地図、文章の無断転載を禁止します。