HOME   ≫   イベント情報   ≫   開館5周年記念シンポジウム

開館5周年記念シンポジウム

坂の上の雲ミュージアムが開館5周年を迎えたことから、4月28日の開館記念日に合わせ、記念シンポジウムを開催しました。シンポジウムでは、まちづくりにおけるミュージアムの役割について基調講演をいただくとともに、パネルディスカッションでは、瀬戸内を中心とした博物館等との交流・連携の方向性などについて話し合われました。

日時 平成24年4月28日(土) 14:00〜16:45
場所 坂の上の雲ミュージアム 2階ホール
出席者 約100名(無料)

内容

坂の上の雲ミュージアム5年間の軌跡(スライド紹介)

関係者からのお祝いメッセージ紹介

中村愛媛県知事
司馬遼太郎記念館 上村館長
建築家 安藤忠雄氏

基調講演

演題 「都市文化におけるミュージアムの役割」
講演者 兵庫県立美術館  蓑 豊館長

パネルディスカッション「今後のミュージアム連携について」

パネラー
兵庫県立美術館 蓑 豊館長
大和ミュージアム 戸髙一成館長
愛媛県総合科学博物館  近藤昭一館長
宇和島市立伊達博物館  本田耕一館長
コーディネーター 坂の上の雲ミュージアム 松原正毅館長