HOME   ≫   イベント情報   ≫   ミュージアム講座

ミュージアム講座(前期)受講者募集

坂の上の雲ミュージアムでは、小説『坂の上の雲』の時代背景である明治期や作品の舞台である松山の魅力に迫る、連続講座の前期受講者を募集します。
講座名は、「近代国家とは何か」と「松山」の二種類で、各分野で活躍する先生方のお話により、『坂の上の雲』の時代背景である明治や、『坂の上の雲』の舞台である松山の多面的な姿に迫っていきます。

①「近代国家とは何か」講師 (14:00〜15:30)一覧

日程 氏名 テーマ 分類 所属
5月14日 松原正毅 『坂の上の雲』と近代国家制度 近代国家(総論) 坂の上の雲ミュージアム
館長
6月11日 伊藤信哉 明治国家は何をめざしたのか
ー集権主義・立憲主義・実力主義
国際政治学 松山大学准教授
7月9日 要田圭治 ヴィクトリア朝の都市計画 近代イギリス文学 広島大学総合科学研究科
地域研究講座
8月13日 大津留厚 国旗も国歌も無い国家
-ハプスブルク国家の生きる道-
西洋史 神戸大学大学院
人文学研究科
9月10日 三浦夏樹 未定 日本近代史 高知県立坂本龍馬
記念館学芸員

②「松山」講師 (14:00〜15:30)

日程 氏名 テーマ 分類 所属
5月28日 田中謙 村上水軍の歴史・文化 日本中世史 村上水軍博物館学芸員
6月25日 八木健 滑稽俳句 俳句 滑稽俳句協会会長
万翠荘館長
7月23日 谷本賢治 和算への招待 ー松山の算額ー 近世史 愛媛和算研究会副会長
8月27日 堀内統義 日本の詩の歩みと愛媛 文学・民俗学 日本現代詩人会会員
9月24日 清水正史 俳諧と松山藩 歴史 伊予史談会

これまでの講座